□■LindaLinda■□
ベビー雑貨ショップオーナーのリンダママが 2005年1月生まれの愛娘の日々を ツレヅレツレヅレ…綴っております(*^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

守るべきもの

ご存知の方も多いとは思いますが
私は長崎市に住んでいます。


今日の午前11時を少しだけ回った頃、
リンダベビーのお昼寝の真っ最中に、
けたたましいサイレンが街中に鳴り響きました。
長い長いサイレンの音。


もちろん、リンダベビーは眼を覚ましました。
私は、サイレンが鳴るのを知っていたので、
前もってリンダベビーの隣に一緒に横になっていて、
眼を覚ました彼女の手を握って、
もう片方の腕で寝転んだまま抱っこの体勢で
サイレンが止むまで彼女を見つめていました。
リンダベビーも、尋常ではないな音が鳴っているとは思いつつ、
私が傍にいて穏やかにしていることで安心しているのか
ニッコリ笑って私を見ていました。

そしてサイレンはやみ、リンダベビーはそのまま目覚めて、
当たり前のようにすっくと立ち上がって
トコトコ本棚まで歩いて、お気に入りの絵本を手にとって
私を振り向き、「おっでぇー(おいで)」と呼びました。
絵本を読みやがれ、と(笑)。


なんでもない日常です。



8月9日、11時02分…
61年前の今日、長崎に原爆が投下されました。


広島原爆の投下日にも、投下時刻にサイレンは同じように鳴りました。


長崎に住んでいると、平和学習は小さい頃から必須項目で、
学校でも、平和について折につけ触れられてきました。


子供の頃から胸を痛めていた平和への想い。



母になった今、確実に、
その想いは今までの何十倍にも膨れ上がったように思えます。



難しいことはわからないけれど
戦争だけでなく、貧困や食糧不足や、そんな劣悪な環境を
もたらすのは、ほかでもない利権を求める政治が故。


リンダベビーがそうであってほしいのはもちろんだけど、
1人でも多くの子供たちが笑顔でいてほしい。

I pray...

輝く瞳、守ってあげたいよ

サイレンが鳴る間、リンダベビーの寝ぼけ顔の笑顔とともに過ごして
今日の幸せを強くかみ締めながら
神様に、自分に、
より広い意味での平和を祈って、誓った1分間でした。



笑顔は周囲に笑顔をもたらします。
私の人生での目標は「いつも笑っていること」。

リンダベビー、笑っていようね。
パパもママもいつも君と一緒に笑っているよ。


神様、どうかこの笑顔を守ってください。
神様、どうかこの笑顔の周囲に笑顔をもたらしてください。
神様、笑顔の連鎖が平和を呼びますように。


*************************************************

ポチッとお願いします★

ポチリ♪とオネガイシマス
↑ランキングに参加しています。
応援クリックをポチリ♪とお願いします(*・人・*)



プチバトー秋物お洋服&肌着、入荷しました♡→ܫ←♡
フランス発D-PAMサマーセール実施中★

お待たせしました、やっとやっと…
Nubyフリップイットボトル再入荷しました!

リトルジラフブランケット新作入荷!
レアアイテム、ベビー用バスタオルは…なんと即日完売しちゃいました(^-^;

マクラーレンVolo2006サーモンピンク入荷しました。
今のうちから準備してー!
マクラーレンデラックスファーフットマフ、数量限定で入荷しました。
ドリンクホルダー残りわずかです。

温もりのある木のおもちゃ、
初めての大工さんデスク&木のおままごとキッチン・セット入荷しました。
カラーリングが爽やかでカワイイですよー。
単品で買える小物も充実してます★

ベビーと迎える夏の準備はOK?
プールのおもちゃやサンシェイド、ひんやり冷たいカミカミグッズ…
夏グッズ、取り揃えてます(*^-^)/


LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!
スポンサーサイト




  1. 2006/08/09(水) 23:11:34|
  2. LindaBaby|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

  

コメント

res for【守るべきもの】

>yuuさん
母が、大人が、コドモの未来をつくるんだなぁ、って
最近特に思うようになりました。
やっぱり長崎と広島は意識の差が歴然に高いと思いますよ。
その地ならではですもの。
原爆の歌…知らないなぁ(笑)。

>kaimamaちゃん
うんうん、長崎のコドモにとっては
8月9日は登校日、ってアタリマエだったものね。
私たちにできることなんて限られてるちっぽけな力なんだけど
それでも願わずにはいられないよね。
同じキモチだって言ってくれてありがとう。

>kuwaさん
広島の方もやはり同じようなキモチで6日を過ごされたんでしょうね。
母になってからというもの、
エゴイスト気味ではあるものの
「守りたい日常」が【守らなくてはならない日常】に
変化したような気がします。
お互い、コドモたちにしっかり語り継がなければですね。

>kaejamちゃん
平和教育と言っても、
事実を見せられたかどうかの違いだけだよ、きっと。
ほかの県では、教科書の数行で終わるところを
それだけで1冊の教科書作っちゃった、みたいなカンジ。
たとえば今日のエントリーで、8月6日・9日がそんな日だったと
思い出さなかった人が、ふと考えてくれただけでもとてもうれしい。
難しいし、触れにくいテーマだけど、
とてもとても大切なコトだものねぇ。

>mrs.mamaさん
コメントありがとうございます☆
うんうん、「平和」ってすごく抽象的だけど
私は「今が平和だと気付かないこと」こそ
そのときなのかなぁと思っていて。
政治や利権が絡むといろんな摩擦が起きるのだけど
結局そこで得た利益の裏には大きすぎる代償が生まれていて。
みんなの笑顔を守ることって本当に難しいんですよね。
ステキな女性だなんてそんなそんな。
ガサツでテキトーな女です(^-^;
だからこそ、リンダベビーにはステキな女性になって欲しいんですけどねぇ。

>kahさん
そうですよね、教職についていらっしゃる方には
平和をどのようにコドモたちに伝えるかっていうのは
すごく難解で、でもゼッタイに避けてはとおれないトコロですよね。
今は母として、娘さんに伝える立場。
お互いに娘に、こどもたちに何をどう伝えられるか、
難しいけど考えていきたいですね。

>りんちゃん
おかえり☆
お引越し、落ち着いたのかな??
Limちゃんも元気??
平和って、あまりにも見えなさすぎるから
忘れがちなんだけど、
ゼッタイにゼッタイに守っていかなくちゃいけないんだよね。
笑顔でいること、毎日心がけてるけど、
うまくできてるのか心配だわー。
私のアホ記録がりんちゃんに笑顔をもたらしてるの??
失笑じゃないことを祈るわ(笑)。

>ニャッキちゃん
ニャッキちゃん愛知ビトだったのか。
うんうん、やっぱりね、長崎と広島は特別。
平和への想いとか、原爆の悲惨さっていうのは
他都道府県の人の何倍も知らされてるカンジ。
戦争も貧困も、もとは大人のエゴがハジマリなんだよね。
笑顔をもたらすのも奪うのも大人。
大きなことはできなくても、毎日の生活の中で
教えられること、きちんと話していけること、
ひとつひとつやっていけたらなぁ、と思います。

>羽音ちゃん
気合、入ってよかった(笑)!
平和ボケでもいいんだと私は思うよ。
そのボケ加減の中で「あぁ、楽しいなぁ」とかいうキモチが
トーンダウンするときに、なんで楽しくなくなったんだろう、って
考えて、理由を探そうとする過程こそが
ミニマムの平和主義なんじゃないのかなぁ。
この1分1秒にも、コドモたちの笑顔がひとつでも増えるといいのにね。

>ふわりらさん
コメントありがとうございます☆
母になると、災害や事故や事件や、いろんなコトに
ナーバスになっちゃって泣きそうになりますよね。
あ、私だけ??
長崎人は、この季節はそういう想いがすごーく強まるんですよ。
かわいい我が子の笑顔を増やすこと。
家庭でできるミニマムの平和づくり、そこから始めれば、
少しはナニカにつながるのかなぁ、と
小さな街に住むただのイチ主婦は思うのでしたー。
お互いに、大切なものを大切なんだと感じて生きていきたいですねー。
また遊びに来てくださいね☆

>きくちゃん
久しぶりー!
体調はどう??暑いから気をつけてねー。
>小学生の頃は飛行機の音も
>「これがB29だったら・・・」とか
>考えて眠れずに泣いてすごしたり…
あーっっ!コレ私もそうだったよー。
想像力が豊かすぎるんだよね(笑)。
でもそういう恐怖心を持つことがハジマリなんだよね、きっと。
大切なモノを大切なんだと認識して守ること。
目的は同じはずなのに、守るために武器を持ってしまう浅はかな大人。
難しいけど…いつも笑顔でいたいねぇ。
長崎人が優しいのは…そういうバックボーンの中で
観光都市として成長してるから
ホスピタリティーが強いからだろうね。
知らない人を見ても、親切にしなきゃ、って思っちゃう。
長崎、私がダイスキな街です。
きくちゃんが好きだといってくれてうれしいなぁ。

>イタチさん
そうやって考えたり気付いたりしていただけただけで
このエントリーを書いてよかったなぁと思えます。
ありがとう。
私たちにできること。
意識して日々を生活すること、くらいなのかもしれないけど
それがきっと一番大切なコトなんでしょうね。
  1. 2006/08/13(日) 02:51:55 |
  2. URL |
  3. リンダママ #dGeKX8DA
  4. [ 編集]

このエントリーを読んで色々な事を考えさせられました。

親となった今、子供達が平和に暮らせる世の中を作るのは私達の役目なんですよね。
これからはそんな事を意識しながら暮らしていかなければ。
  1. 2006/08/12(土) 01:18:53 |
  2. URL |
  3. イタチ #-
  4. [ 編集]

お久しぶりです!!
私も同じ九州で平和学習が(特に夏休み前や出校日に)毎年あったせいか、子供の頃から平和について考えさせられてきました。
小学生の頃は飛行機の音も「これがB29だったら・・・」とか考えて眠れずに泣いてすごしたり、、
長崎に修学旅行に行ったときは、みんなが怖がるなか、原爆資料館ではしっかり戦争の恐怖を見てきました。
大人になっても、長崎に行ったら必ず平和公園や、爆風でへこんだ階段を見に行ったり、
今までの人生で忘れることはなかったです。

長崎出身の友人はみんなやさしい(リンダママちゃん含めてね)のは、
そういう土地に生まれ育ったからなのかなと思ってマス。
だから長崎も長崎の人も大好きなんだよね。
私の中ではとても神聖な土地のような気がしてるのです。

平和についてちょと熱くなりすぎたな。。
いろんな思いがあって、うまく言葉にならないなぁ。
とにかく、誰かの手によって誰かにあんな恐怖を味わわせてはいけないと思うのですよ。。
  1. 2006/08/12(土) 00:03:47 |
  2. URL |
  3. きく #-
  4. [ 編集]

胸がきゅーんとして、泣いちゃいました(;;)
うちは、息子を何が何でも守らないといけないって、
最近毎日思っていたので。。。
サイレンの音を直接聞いたら、
うちは鳥肌がたってしまいそうです。
言葉にできないけれど、そんな気持ちです。

いろんな事を、もっと大切に大切にしようって思いました。
  1. 2006/08/11(金) 22:59:47 |
  2. URL |
  3. ふわりら #-
  4. [ 編集]

最近、段々「平和」に対する意識が、薄れているような気がしていたので、リンダママさんのブログを読んで、少し気合を入れました(笑)

やっぱり広島・長崎の方に比べて、原爆の怖さなどは感じるレベルが全然違うと思います。
「平和を願う」といっても、生まれてこのかた、やっぱり「平和」な中で育った私は「平和ボケ」なんだと思うのです。

それでも、世界のどこかで戦いが起こっていると見るだけで、「どうか早く終りますように」と思ってしまいます。

一人でも多くの人に、平和が訪れるといいですよね。
  1. 2006/08/11(金) 14:29:43 |
  2. URL |
  3. 羽音 #-
  4. [ 編集]

私は愛知在住なので、広島や長崎に住んでいる方との認識の強さの違いをたまに感じる事があります。自分の認識の足りなさっていうか、やはり知らないことが多すぎるんでしょうね。
今年は広島平和記念資料館のサイトででバーチャルミュージアムを見ました。こんなおそろしい思いをしたくないと思う気持ち以上に、自分の子供、だけでなく小さな命全てを守らないといけないなと改めて・・・。
平和である事は、「当たり前」なことではないよね。多くの人たちの努力、犠牲、そして現在も頑張っている人の力。大きなことはできないけど、私も平和を願うちっぽけな母であり続けたいと思います^^
  1. 2006/08/11(金) 10:06:10 |
  2. URL |
  3. ニャッキ #-
  4. [ 編集]

ご無沙汰してました!
休暇をとっていた間に、リンダベビーちゃんの可愛いお顔がチラリ★で嬉しくなっちゃいました♪

平和
そうですね。平穏な毎日が送れる今日、"忘れかけていたこと"をリンダママさんの日記をみてもう一度見つめなおすことができました。
Limが産まれ、新しい家族ができた今、『平和』について独身時代とは違う"心に響くもの"があります。
リンダママさんの笑顔が感じられる文章は、私たちにも笑顔をもたらしてくれます★
  1. 2006/08/10(木) 22:43:10 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

リンダママさん
同じく私も、母となってから平和への想いを一層強くしました。本当に、リンダママさんの一つひとつの言葉が心に響きました。

私はこれまで教育に携わってきたのですが、平和教育は教科教育の枠を越え、究極の教育目標と掲げてきたつもりです。ですが、自分の娘がこの世に産まれてからはこれまでとはまた別の、特別な想いがそれに加わったような気がします。守るべきもの・守りたいものができたからなのでしょう。

私も、子どもたちが皆「笑顔」でいられる世界になるために、自分ができることは何か、そして自分の娘に伝えるべきことは何か、考えていきたいと思います。
  1. 2006/08/10(木) 20:04:24 |
  2. URL |
  3. kah #-
  4. [ 編集]

そうですね。
永遠の平和、とても難しい課題ですね。

誰もが必ず“平和”を願っているはず。
でも、その“平和”の意味は、人によって少し違うんですよね。だから、“平和”と“平和”の間に摩擦が起きて、結局は争いになってしまうんですね。

守るべきもの、守りたいもの。

まずは、母である私たちが、私たちの子に教えていくものですね。

こんなに繊細で優しい日記をかけるリンダママさんは素敵です。きっとリンダベビーも、素敵な女性になるはずです。
  1. 2006/08/10(木) 14:51:41 |
  2. URL |
  3. Mrs.mama #-
  4. [ 編集]

確か去年も素敵な記事を書いてた記憶があるなあ。
リンダママさんの文章には
感動したり、笑ったり、考えさせられたり。

私は、たまたま広島で産まれて、
今広島に住んでいるけど。
教育を受けたのは、他の県。
毎年、この季節になると
広島で教育を受けた人と、そうでない自分の違いを強く感じます。
根本的な何かが違う気がします。

ゆきんこは、広島で教育を受ける事になるハズ。
リンダママさんや、私の旦那みたいに
心の優しい人間に育ってくれるんだろうな。

平和教育を受けているかどうかは別として、
子供の笑顔、家族の笑顔を願う気持ちは
私も一緒です。もちろんね(笑)。
  1. 2006/08/10(木) 11:12:25 |
  2. URL |
  3. kaejam #-
  4. [ 編集]

わたしもリンダママさんと同じように平和学習にはかなり真剣に取り組んできました。
守るべき人ができて、たしかに平和に対する思いは以前にもまして膨らみました。
誰もが健康で幸せに平和に暮らせるように。
きっと世界中の人はそう思っているはずだから。
ふうちゃんにも平和の尊さ、大切さを教えたり、感じ取ったりしてほしいですね。
ベビちゃんもサイレンの間、リンダママさんからの手のぬくもりの中で何かを感じとったことでしょう。
  1. 2006/08/10(木) 09:53:23 |
  2. URL |
  3. kuwa #-
  4. [ 編集]

おはようごさいます。
長崎や広島に住んでないとなかなかこの気持ちはわかりづらいでしょうね。
こっちの友達に8/9は学校は登校日で・・なんていろんなこと話すと驚かれましたよ。
いやいや、感動しました。
リンダママでんとまったく同じ気持ちですよ。
  1. 2006/08/10(木) 08:33:52 |
  2. URL |
  3. kaimama #-
  4. [ 編集]

ちょっとウルっときちゃったわ。
そうね、そう思います。
母になって初めて平凡な日常をありがたいと思うもの。
母が守らなくちゃね。母は強しだからさ。
同じ九州で育っても福岡と長崎では平和への関心度が違う事に恥ずかしさを覚えるわ。
でも修学旅行で行った長崎で歌った「原爆の歌」?は今でも覚えてるわよ。

  1. 2006/08/10(木) 03:22:46 |
  2. URL |
  3. yuu #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lindababy.blog54.fc2.com/tb.php/82-6f351565
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。