□■LindaLinda■□
ベビー雑貨ショップオーナーのリンダママが 2005年1月生まれの愛娘の日々を ツレヅレツレヅレ…綴っております(*^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

初めてのおままごと+α

先日、仲良しのSくん&ママと一緒に
市の「親子でお遊び教室」みたいなヤツに初参加してきました。


雨だったコトもあってか、参加者多数すぎ!
50組はいたんじゃないかなぁ。

「体育室」と札が掲げられた広いフローリングの部屋に
適当にゴザがしかれていて、
ボールプールとか絵本とか積み木とかブロックとか、
それぞれがゾーニングになってるの。
色とりどりのロディーが8個並んでたのは圧巻★
私がうれしくなっちゃった(笑)。


こんなにたくさんのおもちゃとベビを目の当たりにして
リンダベビーは興奮気味。

人見知りすることなく、好きなもので遊んでたんだけど
その飽きっぽさにはついて回る私のほうがお疲れ気味でした…



そしてオモシロかったのが、おままごとゾーン。
たくさんのチマチマした
食器やらカトラリーやら調理器具やら食材が
ゴチャゴチャあるそのゾーンで座り込んだリンダベビー。

ちなみに彼女、空のマグカップで飲むフリくらいはするものの、
こんな本格的なおままごとグッズを眼にしたのは初めてのはず。

初めてのおままごと

by FOMA901i

ちゃんとそれらしく遊んでるの!!

お皿の中に目玉焼きとハンバーグとハンバーガーを重ねて
そのうえににんじん1本となすび1本をトッピング。

横にあったスプーンで混ぜようとするも、
中身が入りすぎてて混ぜられません(笑)。


うふふ。
2歳のお誕生日にでも、と
早々と我が家でお買い上げしたhotpointも、
デビューの日はそう遠くないかもなぁぁ。


そうそう、とても気になったんだけど
この日、結構たくさんのママたちがベビを野放しにしてたの。

ちっちゃいベビが何人も中にいるのに、
ボールプールにダイビングしてくる2歳をすぎたくらいのベビ(女の子)。

みんなが積み木を一生懸命積み上げてるのを、
ぜーんぶ片っ端から壊しちゃうこれまた2歳くらいのベビ。


で、会場の傍らには、輪を作っておしゃべりに夢中になってるママグループ。

みんなそうだとは言わないけど、こんな光景が溢れててビックリ。
今日は参加者がいつもの倍以上だったらしいからなぁ。


…でも…なんだか「また来よう!」って気にはなれなかったなぁぁ。

*************************************************

ポチッとお願いします★

ポチリ♪とオネガイシマス
↑ランキングに参加しています。
応援クリックをポチリ♪とお願いします(*・人・*)


夏の陽射し対策はOK?
ベビーカーや車に取り付けられるかわいいサンシェイド入荷しました★

リトルジラフのブランケット入荷しました!
日本未入荷色もありますよー♪

日本未入荷色、volo2006ターコイズ、入荷しました☆
QuestMOD2006ピンクフラワー再入荷しました。

レトロクラシック感がかっこいーRIDE系おもちゃ、ラジオフライヤー登場です。

LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!
スポンサーサイト




  1. 2006/05/19(金) 23:18:05|
  2. The 1st !!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

  

コメント

res for【初めてのおままごと+α】

>はーママちゃん
そうだねー、おままごとなんてしてると妙にイッチョマエ感が増幅して
オカシイのなんのって(笑)。
これから先が楽しみだなぁ。
…放任主義。
多分ね、この前のママたちは、そんな主義なんて考えてなくて
ただおしゃべりしたいから、そうしてたらそうなっちゃった、
的な雰囲気だと思うのよね。
私はリンダベビーがケガしたら、ってのももちろんだけど
ほかの子に危害を加えてはイカンと思うから
ついて回っちゃうんだけど、そのママたちは
そうは思わないのかなぁ、と不思議で不思議で。
そうだね、コドモの居場所はコドモは選べないんだよね。
ありがとう、はーママちゃん。

>ニャッキさん
そう、人のフリ見て我がフリ直せ、だと痛感。
私自身も満点ママじゃないことは百も承知なんだけどね。
似たもの同士、というか、やっぱり育児感が似ている人とは
話してても気が落ち着くからだろうねぇ。
あぁぁ、今後とも気を引き締めてママ業励みます!!

>もえしゃん
うん、そうそう、コドモがやることって、
悪意がないからタチが悪いんだよね(笑)。
でも、やっちはちゃんと弱い赤ちゃんに優しくできるじゃなーい。
ちゃぁんともえしゃんのキモチが通じてるんだよー。
放任主義…私この単語好きじゃないんだよねー(^-^;
私ももっと気を配ってあげないといけないなぁ、と
今回の件で実感しました。

>kaejamちゃん
うんうん、私もそう。
みんなで遊んでて、チョットくらい倒されても、
Sくんのつかまり立ちのステップにされよう(笑)と
カナちゃんにおもちゃをとりあげられようと(笑)、
ちっともヘイキなの。
ただ、ボールプールへのダイブはあまりに危険で
よくどの子もケガしなかったな、ってくらい
派手にボーンと来ちゃったのね。
その子、ほかでも結構乱暴に動いてて、
それでもその子のママは特に動かず…。
気付いてもその子を引き戻すだけで、謝ることもナシだったの。
私やほかのママがその子に「赤ちゃんがいるから危ないよ」って
言い聞かせてその場は止めるんだけど、またほかで…ってカンジ。
多分、毎日の生活の中でもそんなふうなのかなぁ、と。
ホント難しいんだけど、みて見ぬフリはしても、
見るだけは見ててあげないといけないな、と思ってる私には
ある意味カルチャーショックでした。
我が子ももちろんだけど、他の子にケガさせちゃ大変だものねぇ。
  1. 2006/05/23(火) 00:41:28 |
  2. URL |
  3. リンダママ #dGeKX8DA
  4. [ 編集]

難しいよねえ。
私は、ゆきんこが他の子供に少々押されて倒れようが、
ちょっとくらい叩かれようが、あまり気にならないので(もちろん、怪我しない程度の範囲でね)
子供たちにもまれて遊んでるのは、いい事だと思うんだ。
でも、自分の子供が他の子に危害を加えたり、
他の子のおもちゃを取ったりする時は、
ゆきんこを注意して、他の子にあやまるようにしています。
きっと、子供は親を見て成長してるから、
自分が気をつけていれば、子供はそれなりに育ってくれるよね。
そう信じたいなあ。
  1. 2006/05/22(月) 13:16:02 |
  2. URL |
  3. kaejam #-
  4. [ 編集]

私は自分の子がちょっと体がでかいし、そういう場に行くと大抵年齢も1番上のことが多いので、もうそらへばりついて、赤ちゃんに危害をくわえないか見てます…。
やりすぎかなぁとも思うんですが、悪意はないけど力が強いからちょっとのことでも相手が赤ちゃんだと大変なので、常にそばにいるようにしてます…。
だからあんまりその手のサークルには行かないんです。疲れるから(^^;)

でも、それが功を奏したのかこのごろでは「赤ちゃんがいるから、ナデナデしてあげる」とかそういう言葉が出てきたり、やっち自身が赤ちゃんから髪の毛をむしられたりしてもまったく無抵抗でやらせてる場面を目撃!!
反対に向こうのお母さんに謝られてしまい恐縮してしまいました。やっちは多分遊んでると思ってるからなんとも思ってないみたいでニヤニヤしてましたが…。

放任主義と無責任に子供を放置するのとは違うと思います。

わあ、長文になってしまった!
しかも自分の子供の話ばかり。ごめんなさい~!!
  1. 2006/05/20(土) 21:30:59 |
  2. URL |
  3. もえ #GGwb8hJw
  4. [ 編集]

わかるよ~私そういう人たちのサークルに断れない事情で入ってるんだけど・・・ホント毎回イライラ!!ストレスためて帰ってきます。でも昨日たまたま誘われて別のサークルのリトミックに行ったんだけど、レベルの違いに驚き!できるお母さん達は違うわ~やっぱり似たものタイプの人たちが集まるのかもね。私も、自分の子供は自分が責任を持つ、当たり前のことができる母でありたいです^^
  1. 2006/05/20(土) 10:48:09 |
  2. URL |
  3. ニャッキ #-
  4. [ 編集]

リンダベビーおままごと楽しいよね。
こーゆー姿見ると女の子産んでよかったって思えるんですよね!!

リンダママの違和感わかるわ~~。
ほんと放任主義という無責任。
しっかり自分の子を見てない母親多いですよね。
だから自分の子供がなにかしてもわからないからいい加減な対応しかできない。
危なそうな子供がいたら小さい子がいるから気をつけてねとしつこい言います。
ま、危険な子がいるとそこから離れますが…。
なにかやられたらやめてねってきちんと言います。
小さいから押さないでとか叩くと痛いでしょって。
するとお母さんがふっとんで誤るんだけど
すごーーく不機嫌オーラ出して去ります。
ほんとは自分の子供しっかり見てくださいって言いたいけど。。
今のところないけど
もし はーちゃんがほかのお友達に危害与えたら
はーちゃんを叱るし はーちゃんと一緒にごめんねします。
はーちゃんのためにも普段から遊ぶお友達は選んでます。
分別の付く心の優しい人になって欲しいからです。
子供の居場所は子供は選べないんだもん。
良い環境は親が与えてあげるもの、特に小さいうちは。
あーーなんか長文になっちゃた、リンダママごめんね。
  1. 2006/05/20(土) 01:05:20 |
  2. URL |
  3. はーママ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lindababy.blog54.fc2.com/tb.php/45-207e0cf0
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。