FC2ブログ

□■LindaLinda■□
ベビー雑貨ショップオーナーのリンダママが 2005年1月生まれの愛娘の日々を ツレヅレツレヅレ…綴っております(*^-^)

絵本いっぱい

リンダベビーは、とにかく絵本がダイスキ。
私自身も本が好きで、それなりに本の数は多いとは思うのですが
最近は、絵本に押され気味になりつつあります。

というのも、その半分以上は甥っ子くんのおさがりなの。
表紙にも中身にもラクガキされてたり
ページのところどころがヘンに折れてたりする
すごくステキであったかいおさがり絵本。


甥っ子たちのママ、つまり私の姉君の
絵本のチョイスは、私と近しいトコロが多くて
やっぱり姉妹なのねー、と実感したりもして(笑)。


3ヶ月くらいから、一緒に仰向けにゴロンして
上に絵本を広げて始めた読み聞かせ。



読む読む…

ほっぺた落っこちそうですよー

6ヶ月でおすわりができるようになる頃には
お気に入りの絵本ができて、自分でめくってページに見入るように。



今ではすっかり絵本好きです。
この成長は、私にとってもうれしい限り。



さてさて、みなさんからよくいただくリクエストにお答えして
今日はそんなリンダベビーの絵本コレクションをご紹介しますー。

絵本2


左から

■松谷みよこさんの【おさじさん】。
「さじ(スプーンね)」がなんともカワイイの。
松谷さんの柔らかなタッチが絶妙で、私の中のベスト3に入るえほんです。
リンダベビーもこの絵本がダイスキで
手にとっては、後ろ向きに私の膝ににじり寄って
許可も得ずに座り込み、当然のように読め!とせがみます。


■平山和子さんの【くだもの
色鉛筆調で繊細に描かれたみずみずしい果物。
左のページに大きく1個描かれていて、
右のページにはソレを食べるときに切った状態で描かれているの。
1ページごとに、「さあどうぞ」って書いてあって。
リンダベビーはページからつまむ真似してアーンって口開けてます。
まだ食べたこともないのに、スイカを覚えていたのはこの絵本のおかげだなぁ。


■林明子さんの【おててがでたよ

なんといってもかわいらしくて愛情たっぷりのタッチ。
表情豊かな主人公が愛らしくて。
これを読み聞かせした後で、お着替えのときに
「リンダベビーのおててがー…出たっ」ってやると喜んでます(笑)。


絵本3


せなけいこさんの【ねないこだれだ】、【にんじん】。
コレはもう…ゼヒ本屋さんで手にとって実際に見てみてください。
絵本の秀作!!
せなけいこさん、ホントにステキな絵本作家さんですー。


絵本4



そしてコレ。
なんで赤ちゃんってこんなにいないいないばぁ、だいすきなんだろうねぇ。
ドレを読んでも、リンダベビーは眼をキラキラさせてページに見入っちゃうの。

絵本5



■安西水丸さんの【がたん ごとん がたん ごとん
『がたんごとんがたんごとん…のせてくださーーい』
のフレーズの繰り返しで進んでいく小さなストーリー。
お客さんは哺乳瓶だったり、りんごだったり、ニャァニャとチューだったり…
繰り返しのフレーズがリンダベビーをトリコにしてしまったみたい。
ベビーカーでもこのフレーズであやすとゴキゲンなの。


■まついのりこさんの【じゃあじゃあびりびり
これまた有名な1作ですよねー。
リンダベビーは、もっと小さい頃から
コレを読むと、一緒にあぁおぉぅぅうう~△●※■…とおしゃべりしてました。


絵本6


そしてそして
忘れちゃいけないエリックカールさんの絵本たち
実は、私はリンダベビーには、英語だけは話せるようになってほしいと思っていて、
そのためにも、と
普通サイズの絵本は日本語版を、
そしてもうひとつ、同じタイトルの英語版をボードブックで2冊ずつ持ってます。

ボードブックはページが分厚くて、丈夫だから、
少々乱暴に扱っても噛んでもなめてもオールオッケーなの。
ベイベーにはモッテコイ☆
で、リンダベビーには、
その日の気分で日本語で読んだり英語で読んだりしてました。
今は、彼女が読んで、と持ってきたほうを読んであげてます。
本のサイズが違うから、リンダベビーも違いは知ってて持ってきてるはず、なんだけどな。
今おうちでできる唯一の英語教育かなぁぁ。


ちなみにリンダベビーの一番のお気に入りは
BrownBearBrownBearWhatDoYouSee?(日本語版:くまさんくまさん なにみてるの)】。
呼びかけて答えるというシンプルなフレーズと
カラフルでポップな、日本人ではゼッタイ描けない動物たち(ちょっと怖いんだけどね・笑)に私も彼女もクギヅケ!!
小さい頃はページをめくるたびに奇声をあげながら、
カラフルな動物たちをじーっっと見つめてました。
今も変わらずこの絵本がダイスキ。
長時間のお出かけには必ず同行してくれる1冊。
背表紙もボロボロで、セロテープで修理しまくってます(^-^;


そしてモチロン【The Very Hungry Caterpillar (日本語版:はらぺこあおむし)】もダイスキ。
とにかくあおむしが食べた穴が気になって仕方ないらしくて
リンダベビーの小さな指を穴に入れて楽しんでます。

あおむしいっぱい食べるねぇぇ

なんかちょっとセクスィーポーズ!?

そして、月曜日のページではシッカリ「アッポー」(笑)、
食べ過ぎてお腹が痛くなったあおむしにはイイコイイコしてあげてます。
構成といい、ストーリーといい、色使いといい、
絵本の王道、ですねぇ。


で、私のイチオシは
この中の【Papa, Please Get the Moon for Me (日本語版:パパおつきさまとって)】。

コレねー、スゴイのよー。
絵本の常識変わるよ!?


絵本7



ページからね、絵がはみ出てるの(笑)。

ストーリーも珠玉なのよー。
女の子とそのパパとがどこかメロウチックな雰囲気で
月の満ち欠けを上手に理解させてくれるの。

まだリンダベビーにはチョイ早いので、お蔵入り中。
見たらゼッタイ喜ぶだろうなぁ。

ゼヒ一度本屋さんでのぞいて見てね。


そしてもうひとつの大人気シリーズ。
【こぐまちゃん】の絵本たち。
リンダベビーの本棚には、
【こぐまちゃんおはよう】
【しろくまちゃんパン買いに】
【しろくまちゃんのほっとけーき】
が並んでて、どれもダイスキらしんだけど、
中でも一番のお気に入りは

しろくまちゃんのほっとけーき

コレ、【しろくまちゃんのほっとけーき】

コレを読むと、リンダベビーは大変(笑)。
粉を混ぜるシーンは一緒になって必死にマゼマゼするし、
焼く過程では両手をグーにして力みながら見入ってるし
焼けたらつまみ食いして、それをパパとママにも『ゼッタイに』オスソワケしなきゃ気がすまないし…
(ちなみにパパが会社に行ってるお昼間も、
どうしてもオスソワケしないと許せないらしくて、
パパのお部屋の前でドアに向かって『アーン』してあげてます・笑。)


あたちもほっとけーき焼くの

あぁぁ、私の足の親指が…(笑)

最近はママがいなくても一人で読むようになって
焼く過程のこのページが一番好きな様子。
グルグル混ぜたりトントン叩いたりフーフー冷ましたりしながら
必死に焼き上げているようです(笑)。


あ、そうそうそう!
yuko★ちゃんに教えてもらったあらいりょうじさんの【ルフランルフラン】

ルフランルフラン



そりゃアナタ、【すきまの国のポルタ】大好きな私とリンダベビー。
もちろん即買いしました。
ステキなイラスト展開で、私もすっかりトリコってます。
yuko★ちゃんステキな本を教えてくれてありがとー。



ほかにも、リンダベビーがもう少し大きくなったら
買い足したい絵本がたぁぁくさん。

絵本って、こどもの情緒や感性にすごく大きな影響を与えそうな気がするから
慎重に、というよりも、好きなものをダイナミックに選ばせてあげたい。
リンダベビーが自分で選べるようになるまでは、ママの好きな絵本で許してね。


皆さんもオススメ絵本があったらおしえてくださいねー。

*************************************************

ポチッとお願いします★

ポチリ♪とオネガイシマス
↑ランキングに参加しています。
応援クリックをポチリ♪とお願いします(*・人・*)



プチバトー秋物お洋服&肌着、どーぞー♡→ܫ←♡
フランス発D-PAMサマーセール実施中★

リトルジラフブランケット新作入荷!
レアアイテム、ベビー用バスタオルは…なんと即日完売しちゃいました(^-^;

マクラーレンVolo2006サーモンピンク入荷しました。
今のうちから準備してー!
マクラーレンデラックスファーフットマフ、数量限定で入荷しました。

温もりのある木のおもちゃ、
初めての大工さんデスク&木のおままごとキッチン・セット入荷しました。
カラーリングが爽やかでカワイイですよー。
単品で買える小物も充実してます★

ベビーと迎える夏の準備はOK?
プールのおもちゃやサンシェイド、ひんやり冷たいカミカミグッズ…
夏グッズ、取り揃えてます(*^-^)/


LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!

スポンサーサイト


  1. 2006/08/18(金) 23:01:10|
  2. goods|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8
 ∥HOME