FC2ブログ

□■LindaLinda■□
ベビー雑貨ショップオーナーのリンダママが 2005年1月生まれの愛娘の日々を ツレヅレツレヅレ…綴っております(*^-^)

初めてのママなし体験

まだ梅雨入りしたばかりだというのに
暑くてやってられませんo(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″

天然パーマのリンダベビーは
(道行くおばさまに「パーマかけてるの?」って
もう何度聞かれたコトか…。)
クルンの毛先がちょうど耳にぶつかって鬱陶しそう。
しかもいつもつゆだくの汗だく…

髪を結ぶと気になって仕方ないから
スグにとっちゃうんだけど、暑すぎたのか、
今日はおとなしく結ばせてくれました。

結んでみました



あー、スッキリ。
見た目だけでも爽やかに、ねー。


ふたつ結び


私的には【ふたつ結び】よりも【ひとつ結び】にしたいんだけど
天然パーマなクルリンもあって、まだ長さが足りないのよねー。



さて…
実は今日、リンダベビー、大きな大きな初めての第1歩、の日だったんです。


***今回の記事、ホントに長いので覚悟してね(^-^;***

というのも、今日は私がショップを始める前にお勤めしていた会社に
行かなくてはならなくて、しかもチョット込み入ったご用事だったので
リンダベビーを連れて行くことが出来ない状況だったの。
かといって今日は平日、リンダパパはモチロンお仕事。


となると…そう、初めての託児所デビュー!!!


昨日、託児所デビューを目前に控えて
なんとも複雑な気持ちでいた私。

だって誰の『初めての託児所体験』を聴いたって
どの子もすごーく泣いちゃうみたいだし。
そりゃそうだよねー、とココロが痛んじゃって。

1歳を過ぎた頃から
また人見知り度が増大しているフシがあるリンダベビー。
こーんなに毎日私とベッタリだというのに、
知らない人とお子ちゃんたちの中で
彼女の適応能力が発揮されるとは到底思えなくて。


そんな想いを抱えつつ、
いつものようにリンダベビーとお散歩に出かけようと
乗り込んだマンションのエレベーターに、
途中の階から同じマンションの住人Mさん(60代・女性)が乗っていらしたの。


Mさんが、
「りんだべびちゃーん、さ、おばちゃんと遊びに行こう!」と
手を差し出すと…


リンダベビー、なんとMさんと手をつないで歩き出したのw(*゜o゜*)w


私が驚いていると、続けてMさんが
「ママにバイバーイってして行こう!」と言ったと同時に
リンダベビー、明らかに笑顔で手を振るΣ(゜Δ゜*)!


明日、託児所に預けなくては…とブルーだった私は
そんなリンダベビーがうれしくて、思わず
「よかったー。実は明日ね、初めて託児所預けるんですよ」と言ったの。

するとMさん、
「保険とか心配かもしれないけど、私、明日なら預かるよー」と笑顔でヒトコト。


実はMさん、数年前まで保育園の園長さんだった方なの。
今も、ボランティアで市のイベント時の託児サービスをやってらっしゃって。
それになんといってもとてもとても感じのいい方で。
他の方からのお申し出だったらきっと断っていたはずなんだけど
ほかでもないMさんからのうれしいお申し出、
ご迷惑では…と思いつつも、ご好意に甘えることにしました。


Mさんも、初めてママと離れるんだから
環境も似ているし、自分との面識も少しはあるし、
見慣れた空気の中でお散歩もできるし、
ファーストステップにはちょうどいいかもよー、と言ってくださって。


そして今日。
朝からいつものようにリンダベビーと過ごしつつも
紙袋に彼女のお気に入りの絵本を数冊と
大好きなヒツジのパペットと、
リモコンで動く真っ赤なワンワンと、
クレヨンとスケッチブックと、
オムツ数枚とお尻拭きと、ストローボトルと
おやつのバナナ+ベビーウエハースと…
とチャクチャクと初めての離別体験の準備をすすめる私。


なんだか切なくてドキドキで不安で…
このうえなく複雑な気分の数時間。


そして運命の14時過ぎ。
リンダベビーとともに、紙袋を持って
Mさんが住む3つ下のフロアへ。

いつもエレベーターに乗ると1Fのエントランスに降りるのに
違うフロアに下りたのが、不思議で仕方ないらしいリンダベビー。
恐る恐る私の後ろから、Mさんのお宅へお邪魔して。
ぬいぐるみや手作りのお人形がたくさん置いてある
元保母さんらしいお宅の様子に、リンダベビーはすでに興奮気味。

Mさんに携帯の番号をお渡しして、
持ってきたものを広げて、簡単に説明してると
リンダベビーは持ってきた絵本やおもちゃを持って
急に私にまとわりついてきたの。

「ママー、ママー」
って呼ぶな!今は呼ぶな!!!



怪しんでるのかなぁ。
なんか不穏な空気を読み取ったのかも。

切なくてチョット涙ぐんじゃって
でも仕方ないから、リンダベビーの頬にキスして
「愛してるよ」って耳元にささやいて、

「あ、ママちょっと行って来るね」と言って足早に退散。


一度我が家へ戻って
口紅を塗って出かける・・・はずが、やっぱりひとしきり泣いてしまった(^-^;

タイムリミットは3時間。


ベビーカーもTONGAも装着ナシ。
っていうか、今日のバッグ、デッカイ斜めがけじゃなくて
ちっちゃいハンドバッグだし。

トイレに入るのまで一緒の
いつもすぐ隣にあるはずの体温の塊がどこにも見当たらないのが
不思議で不思議で。

ご用事をすませたら
お茶でもしてみようかなぁ、なんて思ってたけど
ご用事が思いのほか長引いたことと
やっぱりさっぱり気が気じゃなくて、
ご用事先から猛ダッシュ(ホント・笑)で帰宅。

5時少し前、
Mさんのお宅に行ってみると…


リンダベビー、普通にMさんのおひざに座って
絵本読んでもらってました(あっけなーい・笑)。

私を見つけると、『おっ!?』という表情を一瞬見せて
別にどってことない表情で駆け寄ってくるリンダベビー。


ワタクシ、やっぱりまた泣きました(←アホ)。


なんでも、最初の数十分間は
玄関付近で私を探してたらしいんだけど、
その後はどうもいたってフツーだったらしく、
お部屋の中を動き回ったり
お絵描きしたり
絵本を読んだり
ベランダのお花をタッチしたり
お外へお散歩へ行ったり…
いっぱいいっぱい遊んでいたんですって。

Mさんが「リンダベビちゃん、スネたときは突っ伏して泣くでしょ」というので思わず苦笑い。
そう、リンダベビは、何か気に入らないことがあると、
その場所から少し広くなっているところに移動して
バタンとうつ伏せに突っ伏して泣くの。
今日は、お外に遊びに行きたくてソレを披露したらしくて。

ってコトは、私と過ごしてるときと同じように
スネポーズも披露したワケよね。
そうかー、リンダベビはちゃんと通常モードの3時間を送ったんだなぁ。

持たせたおやつもしーっかり完食して
Mさんはその食べっぷりに感服してらっしゃいました。


Mさんはやっぱりプロ中のプロ。
今回偶然預かっていただけることになったものの
あぁ、最初がMさんでよかったなぁ、とココロから思えました。


うちへ戻って、いつものおもちゃで遊ぶリンダベビー。
なんだかたくましく見えるリンダベビの後姿が
うれしいやら寂しいやらで、またまたナミダ…(←つける薬ナシ)


そのうえ…
なんとこの夜、リンダベビは19時半過ぎに
眠そうにしてるなぁ、と思ったら
お布団のお部屋へ行ってお布団でモゾモゾし始めて。
コレはいつものことなんだけど…
なんとそのまま自分で寝ちゃいました。
もちろん朝までグッスリンコ。

リンダベビー、初めてのママなし体験は
こうして幕を閉じました。



なんだよー。
急に大人になっちゃわないでよぅぅぅ。

*************************************************

ポチッとお願いします★

ポチリ♪とオネガイシマス
↑ランキングに参加しています。
応援クリックをポチリ♪とお願いします(*・人・*)



大人気のSeviにニューアイテム登場!
今度の積み木もかわいいぞおぉぉ♥(๑→ܫ←人→ܫ←๑)♥

DPAMのフレンチテイストいっぱいの
夏のお洋服、入荷しました!
大好評いただいてます、ありがとうございます(*^-^)/

世界で愛される椅子の名品、STOKKEトリップトラップチェア、
取り扱いを始めました★

マクラーレンユーザーのマストアイテム、
ドリンクホルダー超大人気です!!

リトルジラフのブランケット入荷しました!
日本未入荷色もありますよー♪

QuestMOD2006ピンクフラワー・ブルーフラワー再入荷しました。

LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!

スポンサーサイト


  1. 2006/06/16(金) 23:01:28|
  2. The 1st !!|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11
 ∥HOME