□■LindaLinda■□
ベビー雑貨ショップオーナーのリンダママが 2005年1月生まれの愛娘の日々を ツレヅレツレヅレ…綴っております(*^-^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

おべんと

からっぽー★

からっぽー★

見て!!
からっぽなのです!!!

ぜーんぶ食べてくれるのです。


*****************************

リンダベビーが通うプレ幼稚園も今は夏休み中。
でも、一時保育のようなカンジで預かってもらえるので
せっかくの通園リズムを崩したくないし、
私の時間もやっぱり欲しいし、ということで、
普段どおり週2ペースで通園しています。

ただいつもと違うのは、お給食も夏休みなので、
おべんと持っていかなくてはならないこと。



…ナニを隠そう…



私、今まで生きてきて初めておべんと作りました(笑)!!


ゴハンを半分くらいつめて(リンダベビーはおコメ大好きっ子)、
キティちゃんのふりかけプレートを使って
青海苔やふりかけでゴハンにお絵描き。

おかずは半分は冷凍食品のお世話になりつつ、
(久しぶりに売り場へ行ったんだけど、
最近の冷凍食品ってスゴイのね。
つまみ食いしたらカナリおいしかったし。←ジャンクフード好き)
ソーセージと枝豆をスティックに刺したり、
リンダベビーが好きなわかめをハムと一緒にサラダにしたり、
オクラの白いプツプツをイチイチとって
(ココ、苦いらしくて嫌がるの…)、
おかかと和えたり…

なんとか形になってて、我ながら苦笑いしてます。


そして園から帰ってきたリンダベビー。
玄関で靴を脱ぐなり、園バッグを一生懸命こじ開けて(笑)、
中からお便り帳とおべんとバッグを引っ張り出して、
スペシャルスマイルで「ハイ!!」と手渡してくれるの。
「おべんとね、ぜーぶ食べたの。
からからからっぽーだよー!!」って。

うれしいねぇぇぇ。

真っ赤なおべんと箱がピカピカで、
うれしくてなんだかテレ臭くて。

ママ、頑張って冷凍食品依存率、チョットずつ削減するからね。
ありがとう、リンダベビー。

*************************************************

*夏SALE開催中!!
リトルジラフもおままごとキッチンも…10~15%OFF!
*夏のベビーのマストアイテム、Nubyのストローボトルに
ジャストサイズ♪なボトルケース新登場です★

LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!


スポンサーサイト


  1. 2007/08/06(月) 22:15:11|
  2. nursery/kindergarten|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

バスで通園

ばしゅ待ってるの


バス待ちの図。
バッグも水筒も大きくてツラそうなんだけど
本人はヤル気マンマンで持ってます。
「お姉ちゃんみたい」と乗せられてうれしいみたい(*^-^)


リンダベビーのその後のプレ幼稚園ライフですが…


満喫のご様子です!!
まだ通い始めて2ヶ月弱、実質15回ほどの登園だというのに、
すっかり「幼稚園児」になってしまってます(笑)。


あぁぁ、ジプシーしてよかったヽ(TдT)ノ
リンダベビーが通う園は、なんというか、とても印象がよくて
私自身もとても気に入っているの。
毎月の予定表の表紙なんて、手作りで貼り絵なんかしてあるの!
先生からの連絡ノートからも、先生の真摯な姿勢が伝わるし。


さて、今日は通園のお話。

5月の頭に初めての登園を果たして以来、
週に2回ずつ、欠かさず通園しています。
【ママと離れるツラさ】<【幼稚園での楽しいお遊びタイム】
の図式がしっかりできているようで、
通い始めの頃、朝私と離れるときに泣いて別れつつも
帰りにお迎えに行って「幼稚園楽しかった?」と聞くと
ニッコリ笑って「うん!」と頷くほど楽しいらしく。


6月の中旬までは、私が愛車(!!)で送り迎えしていたのだけど、
5月が終わる頃(7・8回の通園)には、
朝私と離れるときも泣かずに園のお部屋へ入っていけるように!!
先生のコトもダイスキなようで、
折に触れ「○○子先生、今なにしてるかなぁ?ピアノ弾いてるかなぁ?」とか言ってるの(笑)。
園からの帰りの車中では、後部座席のチャイルドシートから
それはそれはうれしそうに
「今日はね、○○ちゃんがおっきーい声でおうた歌ったから
○○ちゃんが【うるさーい】って言ってたの」
なんてオモシロネタまで披露してくれたりして。


この様子を見て、そろそろ…と
バス通園に切り替えてみました。

実はおうちの前までバスが迎えに来てくれるのだー!!
そりゃ使いたいに決まってるわよぅぅ。


でもねー、さすがに家の前で私と離れて
バスに乗って幼稚園…しかも帰りもバスで…
となると、どういう反応を示すか心配で心配で。

そして迎えた6月半ば、初めてのバス通園の日。
おうちの前で
「今日からリンダベビーはバスで幼稚園行くんだよー。
お姉ちゃんみたいだねぇ、できるかなぁ。
幼稚園終わったらね、
バスがおうちまで連れてきてくれるんだよ、すごいねぇ。
幼稚園のバス、カワイイよねー。
いいなぁリンダベビーは乗れて。
ママは乗れないんだよねー。」
などと延々言い聞かせ、ソノ気にさせつつ準備を整えてバスを待つ。
本人も結構ソノ気でヤル気だったんだけど…
実際バスが来ると号泣で
「バシュ乗らないー!!」
と笑えるほどの引け腰っぷり(笑)。
そんな状況にも慣れっこの先生に半ば拉致気味(with笑顔)に
バスへ連行され、座席にチョコンと座らせられて
リンダベビーはふと泣き止んで、窓越しに私を不安そうに見つめていて。
イッテラッシャーイと手を振りつつ、
コレがトラウマで幼稚園嫌いになったら困るなぁ、と心配する私。


そして夕方。
バスの到着の時間に外に出て待っていると、
来ました来ました、園バスが!!!
窓越しに私を見つけて、ニッコリ笑ったリンダベビー。
先生に手をひかれてバスを降りてくる姿の神々しいこと(笑)!!!
抱きしめて褒めまくりです。

先生曰く、バスに乗り込んでからは思いのほかフツーだったとか。

そしてそれから2日後、2度目のバス通園からは
チョットだけ不安そうな表情は見せるものの、
泣くことなくバスに乗り込んでいきます。

それにしてもこんなに気に入ってくれるなんて
私もジプシーしてまで幼稚園まわった甲斐があったわぁぁ。


いってきまーす


あんなに小さかったはずのリンダベビーを
私は「いってらっしゃい」と見送るなんて
なんだかとても信じられないんだけど、
家族以外のコミュニティーが皆無に近い彼女にとって
彼女なりの新しいコミュニティーがしっかり確立しつつあるんだなぁと
うれいしやら寂しいやら。


そして彼女の通園中は、
私にとっては大切な息抜きの時間。

お買い物に行ったり
美容院に行ったり
お友達とランチしたり
ネイルサロンへ行ったり…

そろそろママのコミュニティーも復活の兆し、かな(笑)。


ポチッとお願いします★
ポチリ♪とオネガイシマス


*************************************************

*MudPieメモリアルボックス【Prince&Princess】再入荷しました★
*ベビが大好きな音の遊び満載!森の音楽会再入荷しました★

LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!




  1. 2007/06/28(木) 22:51:58|
  2. nursery/kindergarten|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

Big Present From Her

なっがいまつげ


リンダベビーの寝顔を激写。
なっがいまつげ、うらやましいー。
ビューラーなしでクルリン♪なのはパパ似ねー。
まつげはパパ似でよかったねぇぇ。
(ちなみにリンダパパ、
私の友人曰く「イタリアンな顔立ちだよね」だそうです(笑)。)




さて、先日(↓の記事参照)の私の記念すべき32歳のバースディ。
リンダベビーは託児所へ預けられていたんだけど。
そんな彼女から、とんでもないビッグプレゼントが!


夕方、リンダベビーをお迎えに行くと、
どこからともなく、半泣き半笑いで駆け寄ってくるリンダベビー。
そして、妙にスッキリした顔立ちの保育士さん。


恒例の保育士さんメモ。
【来園から2・3分程度泣いていたでしょうか。
すぐに泣き止んで遊び始めました(*^-^)
「やったやった!」といいながらお部屋を走り回ってましたよ。
慣れてくれたようでうれしいです!
おやつ前に「ゼリー食べる人~」と聞くと
手を上げて「はいっ!」って。かわいかったですー。】


!!!Σ(・ω・;|||


保育士さん曰く
「私の手をひいて一緒に遊ぼうとするんですよー」ですって。


イキナリ慣れたか(笑)!!


リンダベビー、別れるときはやっぱり激泣きしてたけど
ふと気付いたんだろうなぁ。
頑張ったんだろうなぁ。

「やった、やった!」ってのは多分
お得意の「あった!あった!」だろうけど(笑)。



32歳を迎えて思うのは
今までアタリマエだと思っていたことにも
いつのまにか感謝の心を持てるようになってきた自分がいること。

愛する家族とともに時間を重ねられるコト。
健康で毎日を過ごせるコト。


愛するかわいいmy sweet、リンダベビー。


帰り道、託児所があるビルを指差して
「しぇっしぇー、あっそぼー(先生、遊ぼう)」って言うの。


寂しかったけど、楽しかったんだね。

少しずつ少しずつ
でも確実に成長していく我が子を見つめていられること。


リンダベビーがもう少し大きくなったときに
私自身の話を胸張ってできるように
まっすぐ前を見つめて
愛する家族を友人の目を見つめて
しっかり歩いていかなくちゃ、と改めて思い直した
32歳になりたての1日でした。


3人いらっしゃる保育士さんのうち、
いつの間にかリンダベビー担当チックな保育士さん1名。
今までツラかっただろうなぁ(同情)。
今日は晴々とした表情だったもの・・・。
オツカレサマでした、ありがとうございます。
どうぞ皆様、この先リンダベビーがこのまま慣れていってくれることを祈って…
またまたマイナス成長を遂げないことを祈って…
さ、さ、愛の応援クリック↓ポチッとお願いします!


ポチッとお願いします★
ポチリ♪とオネガイシマス


*************************************************

新柄が続々登場☆
おしゃれベビーのレッグウォーマーBabyLegs
今年の秋冬はコレっっ!

ノスタルジックなイギリス生まれのJellyKittenの
布しかけ絵本、新作入荷しました!

肌寒いこの季節、そろそろ準備してあげて。
リトルジラフ定番シェニールブランケット再入荷しております。
大人用毛布、ダブルサイズやLUXE大人毛布もリクエストオーダー受付中です。

ナーシングカバーの元祖、アメリカ・モデストマムズから
おっぱい育児の強~い味方、
おしゃれでモダンな授乳用ナーシングカバーが新登場です☆

プチバトー秋物お洋服&肌着、入荷しました♡→ܫ←♡

温もりのある木のおもちゃ、
初めての大工さんデスク&木のおままごとキッチン・セット入荷しました。
カラーリングが爽やかでカワイイですよー。
単品で買える小物も充実してます★


LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!



  1. 2006/10/06(金) 23:41:14|
  2. nursery/kindergarten|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

託児所記録4・5・6th

待ち受けver.


このブログを読んでくれていて、
私のへっぽこ写真を「好き」と言ってくれるイトコの女子大生Tちゃん。
そのTちゃんに、先日、リンダベビーの写真を使って
携帯の待ち受け画像を作って欲しいという依頼が!!
写真がメインで、コトバを載せて欲しいとのコト。
ポエム風な待ち受け、今【若人】の間で流行ってるんですって。
凝ったモノじゃないほうがイイというので、
携帯の編集機能でカンタンにコトバをのっけてつくってみました。
【ポエム風味】ってのが気恥ずかしい~(*ノ∇)ゝ
Tちゃん、気に入ってくれたらしくて、おばちゃんもうれしい限りです☆

ちなみにせっかくなので、
私の携帯もしばらくはコレを待ち受けにしてみます。

*****************************************

さて…

ココしばらく触れてなかったので
「リンダママちゃん、託児所週イチ計画、断念したの?」と
お尋ねがあったほどですが(笑)、実はヒッソリ継続中です。


先日、リンダベビーは6回目の託児所体験をシッカリ果たしました。
6回目かぁ。
そう思うと早いなぁぁ。


相変わらず別れのときはメチャクチャ泣かれるんだけど
私がいなくなると少しずつ少しずつ、
場に順応しようとしてるみたいです。



保育士さんからの《おたよりメモ》をご紹介(顔文字等もほぼ原文のまま)。
_________________________________________________
9月6日(4回目)
来園からしばらく泣きました。
でも泣きながら保育士の後を追ったりするようになり、
私たちもうれしいです(*^-^)
お友達がお昼寝から起きてくるとピタッと泣き止んで遊び始めました。

紙と色えんぴつを渡すと、描こうとしましたが
「ママ」と泣き出してしまいました。
ママといつも一緒にお絵描きしてるのを思い出したんでしょうね。

お迎えの保護者の方が入ってくるたびに
ママを思い出してメソメソくすんくすん泣いています。

おやつは初めて食べてくれたのでうれしいです!
____________________________________________________________

9月14日(5回目)
やはり今日も来園後しばらくは泣いていました。
今日はおもちゃにもあまり目が行かないようで
窓の外を見て「ママ~」と泣いたり、
泣き止んで絵本を広げたり…を繰り返していました。
先日はだうぶ慣れてきたかな?と思っていたのですが
今日は少し逆戻りだったかもしれません(^-^;
今日はリンダベビーちゃんの好きなゼリーをきらしていたので
アンパンマンクッキーをあげたら「あっぱ!」と喜んでくれたのですが
食べてはくれず、拒否でした…

____________________________________________________________

9月21日(6回目)
今日はあまり泣かずによく遊びました!!
リンダベビーちゃんが泣かないで遊ぶと私たちもうれしいですよー。
よくおしゃべりもしています。
歌っているんでしょうか?
同じ言葉を繰り返し発していました。
わかってあげられないのが悔しいです。
アンパンマンのビデオを観ながらすべり台を楽しんでいましたよ。
おやつはやっぱり「じぇ、じぇ」とゼリーを要求(笑)。
今日こそは!と用意していたので大丈夫でした。
あぁ、今日は私たちにとってもうれしい日です(*^-^)!

____________________________________________________________


5回目の逆戻りぶりを読んだときは、ちょっとショックだったんだけど
6回目の様子でうれしくてうれしくて。



6回目のお迎えのとき。
同じくらいの月齢のオトモダチと一緒に
トイレに通じる通路を行ったりきたりして遊んでいたリンダベビー。
私の顔を見て駆け寄ってきて、
「おしょと(お外)、くっく(靴)《靴はいてお外》!」って連呼するので
早速靴を履かせてると、それまで自分の靴を眺めていたリンダベビーが
ふと顔をあげて、保育士さんを見たかと思うと、指差して

「しぇ、しぇー」

って!!!!!!Σ(・ω・;|||



それ、それ、「先生」って言ったでしょ!?



私がすかさず
「うん、先生と遊んだのね。
先生好きー、だね。」
というと、保育士さんに手をフリフリして

「しぇ、しぇー。しぇ、しぇー。ばっばい。」

だって。


うふふ。
先生のコト、好きなんじゃん(* ̄▽ ̄*)ノ"



あぁ、でも前回(5回目)の様子じゃ
今回(6回目)もどうなることかと気が重かったのだけど。

よく考えたら、ベビって成長する直前って
必ずと言っていいほど、やれ夜泣きだの後追いだの人見知りだのって
マイナス成長しちゃうのはナゼなんだろねぇ。

きっとそんなイヤな成長でもないと
かわいすぎてかわいすぎて親バカ度上がりすぎちゃうから
神様からの抑止要請なんだわ、とでも思ってないとやってられないよね。


そして私はと言うと、

4回目にはカフェでのんびり本を読んで
秋もののお洋服を見に行き、


5回目にはお友達とランチして


6回目にはマッサージ&エステでゆーったり。


晴れて時間セレブへの道に戻りつつあります!!


あとはリンダベビーがもう少し、
園に慣れてくれることを祈るばかり。


さ、そして私は、今週はナニしようかなぁ、っと《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ~


「ほんのひと月前までは恥ずかしげもなく
号泣しながらお迎えしてたくせに…ケッ、エゴイストめ!」
と私の頭上で悪魔がささやくんだけど、
結局天使ちゃんの
「イイのよ、ママは大変なんだもの。休憩休憩☆」
の声に、完全寄りかかり~。
こんなゲンキン主義な私を許してくれる寛大なココロのアナタ、
愛の応援クリック↓をおねがいします☆


ポチッとお願いします★
ポチリ♪とオネガイシマス


*************************************************

大大大人気のリトルジラフブランケット新作【LUXE】再入荷しました☆
定番のシェニールブランケットも再入荷です。
大人用毛布、ダブルサイズやLUXE大人毛布もリクエストオーダーできますよ。

おしゃれベビーのレッグウォーマーBabyLegs登場☆
今年の秋冬はコレっっ!

ナーシングカバーの元祖、アメリカ・モデストマムズから
おっぱい育児の強~い味方、
おしゃれでモダンな授乳用ナーシングカバーが新登場です☆

プチバトー秋物お洋服&肌着、入荷しました♡→ܫ←♡
フランス発D-PAMサマーセール実施中★

温もりのある木のおもちゃ、
初めての大工さんデスク&木のおままごとキッチン・セット入荷しました。
カラーリングが爽やかでカワイイですよー。
単品で買える小物も充実してます★


LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!



  1. 2006/09/23(土) 23:59:04|
  2. nursery/kindergarten|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

託児所記録~3回目

天然パーマくるくるくる…

ホントにこの人、裾だけキレイにくーるくる。
いいなぁこのツヤでこのカール。


さてさて、初回・2回目と、いい加減にしろ、というほど
泣いたアホ親子ですが、今日は3回目、
『私だけでも泣くもんかっ!』と強く決意して挑んでみました。


12時過ぎに託児所へ。


実は託児所のすぐ近くにいつも行くスーパーマーケットがあって
リンダベビーは、ベビーカーから見る風景では
行き先はそのスーパーマーケットだと信じて疑わない様子で
直前まではまっっったく気付かず。
そのスーパーは横断歩道を渡った先なんだけど
託児所に行くときは横断歩道は渡らず、
その手前でベビーカーから降ろすのです。

前回すでにココでバレてるんだけど
今回もやっぱりココでバレます。


「リンダベビー、ママ今からお仕事行ってくるから
先生やお友達と【たのしー】して待っててね。
ママ、リンダベビーのコト大好きだよ。
お迎えにくるからね。」
話して聞かせると…

もちろん号泣。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・
ベビーカーを畳んでかついで、リンダベビーを抱っこして。
託児所までの階段をのぼる間、
「ダイジョウブ!
ママはリンダベビーのコト大好きなんだから
【たのしー】してたらすぐにお迎えに来れるよ。」
とかなんとかイロイロゴチャゴチャ話しかけてみる。


ドアを開ける前に大きく深呼吸して。


リンダベビーのスベスベほっぺと私の乾燥気味のほっぺをくっつけて。
「愛してるよ。Love Ya」と
あまりに効かないので小さめに魔法の呪文を唱えて。


ドアを開ける。

保育士さんとチョコッとお話して、
保育士さんの腕へリンダベビーを渡す。


泣き叫ぶリンダベビー。

「お仕事いってくるね。バイバイ。」


ドアの外へ出る。


泣き声は聴こえるけど、
仕方ない、と割り切ってさっさと階段を降りる。

ココロはキュゥッと痛むけど
今までよりも小さくて済んでるみたい。


3回目にして、初めてリンダベビーの顔を見て
「バイバイ」ってしっかり言えたなぁ。
この前までは顔見れなかったし、
声に出せてるのかどうかもよくわかんなかったし。


さて。
今日の私は特に予定なし。

曜日を決めたりせずに、フリーで予約をとるタイプの
託児所だから、すごく使いやすいのよね。
お友達とランチとかもできるなぁ。
私さえ早く慣れればいいのよね…

ポヤァァンと街をフラフラ歩く。
大好きで、リンダベビーが生まれるまで足繁く通っていた
イタリアンのお店で、産後初めての1人でゆったりランチ。
なんだかいろんなコトを思い出したり考えたりしてしまって
おいしくて切なくてくすぐったくて、そんな不思議なランチタイム。
お気に入りのお洋服屋さんと靴屋さんにも行ってみる。
こんなにゆったり眺めていいのかしら、と不安になりそう(笑)。
広いおうちに引っ越したのに、
リビングの真ん中で体育座りしてるカンジ。
いきつけ(だった)カフェでのんびりお茶したりして。

オモシロイのは行く先々でショップの皆さんから
「うわぁ!!ひっさしぶりですねー!」
と幽霊でも見るかのように驚かれるコト。


まぁ、彼らが私を見たのは、1年半も前の
出産直前、横綱級の私以来だから
そう思うのも仕方ないんだけども。


なんとか3時間強を過ごしきって
いざ、お迎えへ。


ドアの手前で耳をそばだてる。
泣き声は聞こえるけど、明らかにリンダベビーとは違う声。



そっとドアを開ける。
部屋の中を見回す。

??どこ??


いた!
テレビの前にカブリ付きのリンダベビー。
(画面には♪たぁこたこたこ くるんぱっ♪でした。)
あまりに溶け込んでてわかんなかった(笑)。


なんと私に気付いた3歳くらいの男の子が
(この子、どうも私のこと好きらしく、
私が現れるといっつも駆け寄ってきていろんなコトを話してくれるの。)
リンダベビーの手を引いて連れてきてくれたの。
それで私の存在に気付いたリンダベビー。
男の子に急に手を引っ張られて、怖くて泣いてました(泣き所違うよね・笑)。


私が抱っこすると
やっぱりドアを指差して「あっちってー(あっち行って)」と言うし
保育士さんたちにも高速バイバイを披露して
この場を立ち去りたい様子は見えるんだけど
でも今までとは明らかに違う、スッキリした表情に
私は安堵あんどアンド…(´▽`) ホッ

保育士さんも
「今日はリンダベビーちゃんおやつも食べてくれたんですよー。」
(過去2回はおやつ食べるドコロではなかったらしい。)
「楽しかったねー、また遊びに来てねー。」
って言ってくださって、これまた安堵。


新聞読んでます

スゴイ真剣な顔。新聞読んでます。新聞ダイスキ。毎日読むわよー。


今日の連絡メモ。

【最初は泣いて、30分後くらいから
遊んではクスンクスン泣いて…を繰り返していましたが
おやつにはゼリーを食べてくれました!
しかもおやつからは泣いてません!!
少しずつですがしっかり慣れてくれているようです。
保育者にも慣れてきたのか、そばに来てエプロンを
引っ張るんですよー(*^-^)
抱っこしようとすると嫌がるんですが(笑)。】



すごいぞー、リンダベビー。
こんなに早く順応の兆しが見えるとは思ってなかったよー。
おりこうさん、頑張ったねぇ。
きっとすぐに楽しくなるよ。
来週も一緒に頑張ろうね。

しかしアレですね。
ベビが産まれてから、「この時間、どう使おう?」なんて
贅沢な悩み持ったことないので
一気に【時間貧乏性】に陥ってしまいます。
あぁぁぁ、毎週こんな時間が持てるなんてシアワセだわぁぁぁ。
…と、早く思わないともったいない…
あ、また貧乏性が(笑)。
【時間セレブ】を目指します!


来週にはすでに【時間セレブ化できる】と思うアナタ、
ポチッと応援クリック↓してね★

ポチッとお願いします★
ポチリ♪とオネガイシマス



※カテゴリーにnursery(託児所)追加しました。

*************************************************

ComingSonn!!リトルジラフブランケット新作入荷します!
その名も【LUXE】、リトルジラフ次の新作はラグジュアリーを満喫させてくれます★
前回即日完売したレアアイテム、ベビー用バスタオルも入るらしいよー♪
大人用のブランケットも入るらしいよー♪(* ̄ー ̄)v

プチバトー秋物お洋服&肌着、入荷しました♡→ܫ←♡
フランス発D-PAMサマーセール実施中★

温もりのある木のおもちゃ、
初めての大工さんデスク&木のおままごとキッチン・セット入荷しました。
カラーリングが爽やかでカワイイですよー。
単品で買える小物も充実してます★

ベビーと迎える夏の準備はOK?
プールのおもちゃやサンシェイド、ひんやり冷たいカミカミグッズ…
夏グッズ、取り揃えてます(*^-^)/


LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!



  1. 2006/08/24(木) 23:51:59|
  2. nursery/kindergarten|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

【2度目まして】の託児所報告

少し前に学生時代の友人Aから送られてきた
ステキなステキなプレゼント。


ジル・スチュアートのお洋服たちです☆

お嬢さまコーディネーツ☆


なぁぁぁんて豪奢なんでしょー。
スイートよねぇ(〃´o`)=3 タメ息出ちゃう。


なんて繊細



カワイイーッッ



秋まで着られるように、って羽織モノまでコーディネーツしてくれた彼女。
リンダベビーをすごくかわいがってくれてるのです。
しかもなぜか私用に、とキッズLサイズのタンクトップまで(笑)。
何から何までアリガタイ。


A、いつも気にかけてくれてありがとう。




さて…
やってきました、週に1度の地獄のとき(笑)が。
そう、2度目の託児所です…


週に1度、と決めはしたものの
前回の切なさぶりで、ちょっと怯んでしまっていた私。
でもでも、ココで引き返しても仕方ない、と
元来のイケイケ根性が顔を出して…
ついでにヒサシブリにゆっくり美容院に行きたいココロもあいまって…



決行です!!!




午前中にそそくさといつものサロンに予約の電話を入れ、
次に託児所に予約を入れて、
リンダベビーを午前中のお昼寝タイムにいざなった後に
ササッとアレコレ準備して。


目覚めたリンダベビーに昼食をとらせて、お着替えさせて、
いつものようにお出かけ。


昨日も今日も、リンダベビーにはコトあるごとに
【ママはリンダベビーのコトダイスキだからね。
お仕事でいなくなることもあるけど、
すぐにお迎えに来るから、先生やお友達と楽しいー、して遊んでてね。】
って話しかけていて。
彼女はそのたびに、
【う、う】
って相槌打つんだけど(笑)。


託児所の手前の交差点でベビーカーから降ろすと、
リンダベビーの顔がみるみるうちに曇る。
ベビーカーを畳んでるそばで、すでに泣き出す。

ココはよく通る道だけど、
こんなところでベビーカーから降ろさないものね。
降りたのは今までに1回だけ。
そう、この前の初めての託児所のときだけ。



気付いてるんだよね。

覚えてるんだよね。

想像はしていたけど、
彼女の記憶力はちゃんとこの小さなココロの中で増幅してるらしくて。

病院とか、痛かったこととか、
イヤな記憶は特に残りやすいのかもしれないなぁ。




voloをかついで、リンダベビーを抱っこして、
託児所への階段を上る。


ふわぁぁん、と寂しげに泣くリンダベビー。


ドアを開ける前にほっぺをくっつけて
「リンダベビー、ママはリンダベビーのコト大好きだからね。
ちゃんとお迎えに来るから、先生と一緒に待っててね。」
と魔法の呪文をかける。


効力なしの、ダメダメな魔法。
それでも私には、それに頼るしかなくて。


ドアを開ける。
笑顔で迎えてくれる保育士さんたち。
挨拶を交わして、リンダベビーを保育士さんの手の中に渡す。
泣き声が加速して、火がついたみたいに泣き出して。

振り絞るように
「お仕事行ってくるね、バイバイ」と口にして、
リンダベビーに背を向けて。



バタン。



ドアを閉めると、ココロがキューーッッって痛くなって。


ドアの中からはリンダベビーの激しい泣きっぷり。




(〃´o`)=3 せつないなぁ、まだまだ慣れそうもないなぁ。
ナミダを拭いて、階段を降りる。




そして私はいつものサロンへ。
リンダベビーなしでの美容院は、もちろん産後初めて。
スタイリストさんと話しながらも
リンダベビーが気になって仕方なかったんだけど
でも、前回よりは幾分気がラクだったなぁ。
後ろめたさが格段に減ってた。
そう、前回はリンダベビーへの後ろめたさみたいなものが強かったのよねー。


今生の別れから約3時間後、
久しぶりにパーマをかけて、ちょっとゴキゲンな私は
そそくさとリンダベビーをお迎えへ。


ドアの外から中の音を伺う。
お??泣き声は聞こえないぞ。


ドアを開けて、キョロっとお部屋の中を見回して彼女を探す。
(前回はドアの前の床に突っ伏して泣いてたからねぇ…)
いた!
窓際で、保育士さんに抱っこされて、窓の外を見てる。
私に気付いて、フガフガ言いながら、「ママ、ママ」って。
目には涙。



頑張ったね、リンダベビー。


今日の保育士さんからの連絡メモ。

「先週よりは、慣れたのかもしれません。
泣きっぱなしではなくて、泣いては遊び、泣いては遊び、でした。
おもちゃにも興味があるのが見てわかります。
今日はやっと抱っこさせてくれて、私もうれしかったです。」

そう、前回は激しく抵抗して、抱っこ拒否!だったらしいから。


帰りのベビーカーの中では、
いつものようにグジャグジャ1人でおしゃべりしてました。



んーーっ!とセノビノビ

背伸びしてダイニングテーブルの上のリモコンに手を伸ばす。
いやいや、実はこの背伸びしてる【かかと】を撮りたかったのよ。
でも…失敗でした(-。 -; )


頑張ったね、リンダベビー。
君にとって、初めての、家族以外の新しい社会だよ。
君だけの世界、ママがのぞけない世界、だね。


今はママと一緒に新しい世界も過ごしたがっているけれど
きっと今にママには秘密にしておきたい世界も広がるんだろうなぁ。


ってそんな先のコトで切なくなるよりも
早くこの毎週の切なさに慣れねば!な、アホ母です。


*************************************************

ポチッとお願いします★

ポチリ♪とオネガイシマス
↑ランキングに参加しています。
応援クリックをポチリ♪とお願いします(*・人・*)



プチバトー秋物お洋服&肌着、入荷しました♡→ܫ←♡
フランス発D-PAMサマーセール実施中★

リトルジラフブランケット新作入荷!
レアアイテム、ベビー用バスタオルは…なんと即日完売しちゃいました(^-^;

マクラーレンVolo2006サーモンピンク入荷しました。
今のうちから準備してー!
マクラーレンデラックスファーフットマフ、数量限定で入荷しました。

温もりのある木のおもちゃ、
初めての大工さんデスク&木のおままごとキッチン・セット入荷しました。
カラーリングが爽やかでカワイイですよー。
単品で買える小物も充実してます★

ベビーと迎える夏の準備はOK?
プールのおもちゃやサンシェイド、ひんやり冷たいカミカミグッズ…
夏グッズ、取り揃えてます(*^-^)/


LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!



  1. 2006/08/17(木) 23:11:19|
  2. nursery/kindergarten|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

実は…デビューしちゃってました

朝顔、咲いた!

朝顔、咲きました☆
リンダベビーもベランダに近づくたびに
「ハンナ、ハンナ!(花)」って大喜び。
でも朝顔って命短いよねぇぇ。




さて、ココ数日、実に毎日ドタバタしっぱなしで
UPできずにいたのですが、
実は実は…
8日の火曜日に、リンダベビー、
託児所デビュー、果たしてたんです!!



というのも、今はナリをすっかり潜めているとはいえ、
やっぱり先日の私のネガティブモードが、
私自身と、そしてリンダパパのココロのうちに
わだかまりとして残ってしまっているようで、
リンダパパから
「延び延びになってる託児所、始めたら?」と言われたのです。

そもそも、まったく集団行動を知らないがゆえに
わがままで甘やかされ放題(原因は私なんだけど)のリンダベビーを
週に1回程度、託児所へ3時間ほど預けて、
彼女の協調性やガマンすることを覚えて欲しいという想いがひとつと、
私1人の時間を確保したいという想いがひとつ。


周囲の託児所をいくつか見学して
立地条件・清潔さ・保育士さんの雰囲気・そこのコドモたちの雰囲気、眼の色etc…
でココ!と決めてはいたのです。


ホントはもう少し前に始めるつもりだったんだけど
イザ始めようと思うと踏ん切りがつかなくて
ずっとノビノビになっていたのでした。


そして火曜を予約。
前日の月曜に、場所見知りを防ぐのと
雰囲気を感じて欲しくて、30分ほどお邪魔して
保育士さんとお話したり、ほかのお友達と遊んだり。
でもその間中も、リンダベビーは基本的に私から離れることはなく、
しきりに玄関のドアを指差して「あっちって(あっちに連れてって)!」と
帰りたいぶりをアピール。

私はあらかじめメモしてきた
リンダベビーの必要最低限の特徴や彼女なりの表現を
保育士さんにご説明して、しばしの託児所体験を終了。



そして当日。
朝からリンダベビーのお昼寝の間に、せっせと必要なものを支度して
お目覚めとほぼ同時に昼食をとらせ、
「お出かけだよー」と、着替えさせて13時頃家を出ました。

実は数日前から、わかるはずはないと思いつつも
リンダベビーには
「ママはお仕事で、ママだけでおでかけするときもあるけど
そのときはちゃんとすぐにお迎えに来るから
お友達や先生と仲良く遊んでていいからね。
ママはリンダベビーのことダイスキだから
ちゃんとすぐにお迎えに来るからね。」
と話していたの。


そして今日もベビーカーの中のリンダベビーに向かって
同じように話しかけて。
もちろんノーレスポンス&ノーリアクションなんだけど。



階段を上って(この託児所2階なの)到着。
ドアを開ける。
いっせいに注がれるコドモたちと数人の大人(保育士さんね)の目線。

さっっと駆け寄り、
「リンダベビーちゃぁぁん、さぁさぁ…」
と抱っこしようと手を伸ばしてくる保育士さん。

リンダベビー、すでに号泣!!!!


どうしたらいいかわからなくなっていると、
ほぼ奪われるように保育士さんはリンダベビーを抱き取って
「さ、お母さん行ってくださいね」
と言われて、
「ママお仕事いってくるね。
お迎えに来るから待っててね。」
と必死の思いで言い残してそそくさとドアの外へ。

ドアの中から聞こえるリンダベビーの大泣きの声。



ドアを必死に叩いて泣いている声。



ドアを背に、階段の踊り場で
私も声を殺してひとしきり泣きました。

ホントはこの泣き声が聞こえないところに
いっときも早く逃げ出したいキモチが強かったんだけど
でも動けなかったの。

(あぁぁ、書きながら涙が出てきました。
もうつける薬なさそうです・苦笑)


そして私は、近くにある出産前に通っていたエステでお顔を磨きまくり、
これまた近くにあるマッサージ屋さんで、体中をもみほぐしてもらいました。
すごーくココチイイのに、ココロは痛む数時間。
本当は、この後小1時間ほどお買い物でもしようか、
と思っていたんだけど、案の定そんなのムリでした。
予定の3時間を待てず、2時間15分ほどでお迎えに。



さっき私とリンダベビーを隔てていたドアの向こうでは
さっきよりはトーンダウンしているものの
やっぱり同じように泣き声が響いていました。


軽くノックしてドアを開けると、
リンダベビーが床に突っ伏して泣いている姿。
私が入ってきたことも気付かずに。



「リンダベビー」
呼ぶと、顔を上げて、サッと立ち上がって
くしゃくしゃの顔で駆け寄ってくるリンダベビー。

抱き上げると、ピタッと泣き止んで、ドアを指差して
「あっちってー、あっちってー(あっちに連れてって)」を連呼。
保育士さんたちに猛スピードに手を振って、バイバイアピール。

体中汗ビッショリで、髪の毛なんてお風呂上りみたいで。


思わず抱きしめて、
「ごめんね」
と口をついてしまった。


もう痛々しくて、切なくて。



保育士さん曰く、
一般的なデビューっぷり、なんだそうです。


8割方泣いて過ごしていたらしく、
抱っこは断固拒否してさせなかったんですって。
3時のおやつも拒否。
途中、お友達が遊んでいた携帯電話が気になってたようだったから
貸してあげると、【もしもし】して遊び始めて
ちょっと機嫌が直ったらしいんだけど、
ウンチョしたからオムツ替えをしようとしたらまた大泣き!だったんだって。

そりゃそうよね、よく考えたら
私とパパ以外にオムツ替えられたコトないんだものねぇ。



保育士さんのお話を聴く間、私は涙が止まらず。
恥ずかしいんだけど仕方ないわ。



この子はこんな私を、
とんでもなく信頼していて、頼りきっているのだな、と改めて痛感。


ほんの数時間の別れは、
まさに今生の別れのようで。


リンダベビー、ツラかっただろうな、不安で仕方なかったんだろうなぁ。



皆さんのブログで、託児所デビューの日は
それから1日中ママからベッタリ離れようとしない、って
ほとんどの人が書いてらしたから、
頑張ったリンダベビーのためにも甘んじて受け入れる覚悟だった私。


託児所の階段を降りて通りに出て、
リンダベビーを抱っこから下ろすと…


「ニャンニャー」(ヤマトさんの宅配車発見)
私の手をふりほどいて歩こうとするリンダベビー。


????あ、あなた、もうすでに普段モードですね…




リンダベビーの託児所初日。
なんとか乗り切りました。


週に1度ペースで続けて、
お互いが楽しめる時間になるといいんだけどな。


泣きながらのご対面、いつまで続くのかしら…
恥ずかしいなぁ。
保育士さん、あきれてる??あきれてるよねぇぇ。



そしてあれから3日たった今。
リンダベビーは私が視界から消えると焦って泣きながら走ってきます。
リンダパパの存在なんてどうでもよさげ。
後追いモード全開です。
託児所効果、ですねぇぇ。

*************************************************

ポチッとお願いします★

ポチリ♪とオネガイシマス
↑ランキングに参加しています。
応援クリックをポチリ♪とお願いします(*・人・*)



プチバトー秋物お洋服&肌着、入荷しました♡→ܫ←♡
フランス発D-PAMサマーセール実施中★

リトルジラフブランケット新作入荷!
レアアイテム、ベビー用バスタオルは…なんと即日完売しちゃいました(^-^;

マクラーレンVolo2006サーモンピンク入荷しました。
今のうちから準備してー!
マクラーレンデラックスファーフットマフ、数量限定で入荷しました。
ドリンクホルダー残りわずかです。

温もりのある木のおもちゃ、
初めての大工さんデスク&木のおままごとキッチン・セット入荷しました。
カラーリングが爽やかでカワイイですよー。
単品で買える小物も充実してます★

ベビーと迎える夏の準備はOK?
プールのおもちゃやサンシェイド、ひんやり冷たいカミカミグッズ…
夏グッズ、取り揃えてます(*^-^)/


LindaLindaへGo☆
ベビーとママの御用達ショップリンダリンダへGO!




  1. 2006/08/11(金) 23:51:23|
  2. nursery/kindergarten|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
 ∥HOME

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。